体調不良?油っこいものは避けて

体調不良?そんな時は油っこいものは避けて

体調不良?そんな時は油っこいものは避けて早く寝ましょう。

 

何となく、体の調子が悪いような、
疲れているような時ってありますよね。

 

そういう時、疲れているんだな、よしスタミナをつけなくては!と
栄養のあるものをガッツリ食べようとしていませんか?

 

まあそれで一気に元気が回復することもありますけど、
自分はそれはおすすめではありません。

 

風邪の前兆の時などもどうも熱っぽくふわふわした感じに
なることがあるのですが、そんな時に油っこいものなんて食べたら
下痢をするかもしれません。

 

体調がおかしいなと思う時って疲れている時がほとんどですし、
胃腸に負担をかけない方がいいと思います。

 

油っこいもの、栄養価の高いものってカロリーも高いですし、
消化に時間もかかります。

 

自分の場合は、内臓を休めた方がいいなと思うので、
あっさりとしたもの、油分を含まないようなものを
軽く晩御飯に食べます。

 

そして眠れなくてもいいので、とにかく早めに横になることですね。

 

体を休めるって大事だなと思います。

 

眠くなくても、横になっているうちに何となく眠っていますしね。

 

翌朝、体がちょっとすっきりしたなと感じたらやっぱり知らず
知らず疲れていたのだなとわかりますね。

 

風邪の場合もありますが、それでも睡眠をしっかりとると
早く治りますよね。

 

一番やっちゃダメだなーと個人的に思うのが、
栄養ドリンクを飲んだりして無理をすることですね。

 

これをやると大抵、ひどい風邪になったりして後悔すること
が多かった、そんな記憶があります。

 

やっぱり体調がおかしい時は、飲み会の誘いとか
仕事で無理をするとかはしない方がいいです。

 

早めに寝る!これに尽きますね。

 

体調がおかしいのにスポーツクラブに来る人

 

体調がおかしいときにスポーツクラブへ行ってはいけませんね。

 

私はスポーツクラブに通い出して今年で14年目になりましたが、
これだけ長くスポーツクラブに通い続けているといろいろ
考えさせられます。

 

特に考えるのは体調が悪いのにスポーツクラブへ
来ている人のこと・・・。風邪を引いて痰がからんだ咳を
しているのに平気な顔で運動している人がいます。

 

熱はないのかもしれませんが、誰から見ても体調が
おかしいでしょという人がスタジオプログラムに
参加していると辟易します。

 

スタジオのレッスンが始まればスタジオのドアを
閉めそこは密閉された空間になります。

 

その空間のなかひどい咳をしながら運動する人を
迷惑だと思うのは当然のことでしょう・・・。

 

「風邪を引いているのね・・・かわいそうに」
なんて思う人はまずいませんよ。

 

その空間にいる人たちはみんな「自分に風邪が
うつるんじゃないか」と心配しているのです。

 

反対の立場になってみれば分かることなのに、
スポーツクラブにはこういうちょっと困った人たちが
確かにいます。

 

お金を支払っているんだから勝手じゃないか!と
言わんばかりですが、館内放送では
「体調がおかしいと感じたら運動は中止しましょう」と
言っています。